wimaxは一人暮らしに最適

 

 

wimax 一人暮らし

一人暮らしをしている人におすすめなWiMAXですが、そもそもWiMAXってなんなの?と思っている方やポケットWiFiや固定のWIFIとかと何が違うのかお話していきましょう。

簡単に言うとWiMAXとはポケットWiFiルーターの1つです。

スマホとかにあるLTEなどと同様の無線回線の1つです。

普通のWiMAXと、速度が数倍になったWiMAX2+と2種類あります。

今はもうWIMAX2+しか契約出来なくなっています。

また、それを使ったサービス自体の事をWiMAXとも言います。WiMAX回線はWiMAX2+になった事により最速40Mbpsだった通信速度が220Mbpsに進化しました。そして2016年に最新技術によりau4GLTE回線も利用可能となり、440Mbpsまでと高速になりました。この進化はとても大きくめちゃくちゃおすすめできるパフォーマンスになりました。

そして、それだけではなく最新W05ルーターは、より進化し558Mbpsの通信速度を実現しました。

 

また、一人暮らしの方に多いマンションでは100Mbps回線が主流です。

この通信速度がどれだけ速いかはわかるでしょう。

今お話した数値は理論値であって実際の通信速度ではないですが、一人暮らしの方が家で使う分には十分です。20Mbps前後は安定的に出ます。

例えますと、携帯でユーチューブを高画質で視聴する際に必要な通信速度が1Mbps程度ですから、一人暮らしの方がWiMAXで十分だということは明白です。

また、先ほども言いましたが、WiMAXの特徴としてau4GLTEがWiMAXサービス利用も出来るのです。今のポケットWiFiを使ったモバイル回線の主流は各社のLTEかWiMAX2+でので、幅広く対応可能なのもメリットの1つです。

それでは次に、一人暮らしでおすすめできるWiMAXと他のインターネットとを比較してあなたがWiMAXを含めて何が本当にいる物なのかを一緒に探していきましょう。これに関してはwimax小僧というサイトを参考にしています。

WIMAXがおすすめな理由

 

・工事が必要なくすぐ使える

・料金プランが安い

・キャンペーンが色々とある

・引っ越しをする時でも解約する必要がない

 

・工事が必要なくすぐ使える

引っ越しの時は、バタバタする時期でも工事が必要なく即日で利用可能、また引っ越し前に申し込めばその引っ越し前から安心して利用可能です。また、固定WIFi回線は工事までに2ヶ月程かかることもあります。

あなたがどの程度インターネットを使うかでWiMAXで十分ならすぐ使いたい方には良いのではないでしょうか。

 

・料金プランが安くキャンペーンが多い

固定WIFIよりお得なプランが多数あり、キャンペーンも多いです。最新のおすすめ情報を得ることでかなりお得にご契約が出来ます。初期費用も登録料の3,000円程でほとんどが契約可能です。

また、長期の契約でも通常料金が固定WIFIよりも安いので、長期利用の場合でもWiMAXはおすすめです。

 

・引っ越しをする時でも解約する必要がない

固定WIFiがすでに敷いてある家も含めて、引っ越しの時には固定WIFIの解約が必要ですよね。それに比べWiMAXなら次の自宅でもエリア内ならばそのまんま利用できます。出張でも使用でき、急な転勤や住む期間が短い方などはWiMAXのほうが解約金がかかることはないので良いのではないでしょうか。

WiMAXにも解約金はありますが、安いですし大抵25ヶ月目は無料で解約できます。

 

またWiMAXは時間帯によっては通信速度が違って来るようです。

基本的にWiMAXはいつでも快適な通信を行うことができますが、時間帯によってはその快適性が失われる事があります、

その快適性が失われる時間帯とは、夜間などの通信が混み合ってしまう時間です。

これは地域によって差はありますが、大体どこであっても夜間になるとWiMAXを使う人が

増えます。

当然ですが、WIMAXの使用する方が増えれば通信は込み合あってしまいので、通信速度が遅くなってしまうこともあります。

この為、朝などの通信速度よりも低い速度になってしまう事があります。

ただ単に夜だからというわけではなく、夜になると使用する方が増えるというのが問題なのです。

ですので夜間になっても使用する方が少ない地域では、通信速度はさほど朝とは変わりません。

どちらにせよWIMAXは時間によっては遅くなってしまうということを頭の片隅に入れておきましょう

重要なデータ通信などは朝や昼などに、出来るだけ行うようにするなどのすると良いかもしれませんね。

まあ遅くなると言っても通信が込み合う時間帯にWiMAXを使用しても、速度低下がそれほど気にならないという方もいらっしゃるくらいです。

これは使用する方が大容量のデータ通信をあまりしていないからかもしれませんが、違った理由もあります。

それは込み合う時間帯でも、速度が遅くならない工夫をしているからです。

例えで言いますと、なるべく窓際にルーターを置いたり、Wi-Fi中継器を併用したり、いろいろな方法で受信をしやすく出来るのです。

こういった工夫をすれば、通信速度が遅くなるといったことは非常に抑えられます。

今WiMAXをご契約している方で、なんか夜になったら通信速度が重いと感じた方は、ぜひ上でお話したことをお試しください。

参照サイト wimax小僧

ちなみに業界最安値級のプロバイダーは wimax-broad